フレグランスアッセンブル

フレグランスの香りの詳細を解析するサイト

アクア ディ パルマ:コロニア エッセンツァ オーデコロン

ACQUA DI PARMA

COLONIA ESSENZA(2010年)

調香師:不明

おすすめ度:★★★★☆

f:id:captain_dora:20210803185752j:plain
画像出典:公式HP

 

1916年にイタリアのパルマで創業されたアクアディパルマ。最初の作品がシチリア産シトラスを使った「コロニア」であるためか、特にシトラス系の香りを得意としている。

なかでもこのコロニア エッセンツァは、オリジナルコロニアの良さを継承しつつ、新しい解釈を加えた香り。とても完成度が高く、メンズシトラスコロンのなかでも傑作の部類に入るのではないだろうか。

 

トップはシトラス。

スプレーすると、グレープフルーツやベルガモットのメンズらしい、とても爽やかなシトラスが香り立つ。すぐにオレンジの甘さ、マンダリンの青さ、さらにはペチグレンやクローブなどのスパイシーグリーンが、シトラスにナチュラル感や颯爽としたイメージを与えている。

 

ミドルはアロマティック・フローラル。

マンダリンやペチグレン、そこにローズマリーを加えたシトラスグリーンに、美しいネロリが香り立つ。この明るく爽やかなネロリに、アロマティックなセージが加わることで、一気に男らしくなっていく。

同時に、アロマティック感のその後ろから、ジャスミンやローズのフレッシュな酸味や甘さがネロリのフローラル感を後押ししている。

この爽やかなアロマティックフローラルに、ビターなウッディが香ることで、男らしさを添えている。

 

ベースはウッディ。

ホワイトフローラルのコクに、アーシーなパチョリ、オークモスに、レザリー、アニマリーなど、湿ったウッディの香り。最後はドライアンバー、ムスクやアンブロクサンがメンズらしい深みを与え、ドライダウンしていく。

 

実際に肌に乗せてみると、ミドルまでが1時間くらい、全体では5時間近く持続する。とてもオーデコロンとは思えないほど、深みのある香り。

 

このコロニア エッセンツァとトムフォードのネロリポルトフィーノ フォルテは似ていると思う。ミドルまではフォルテの方がグリーンが強いため、フローラルが明るく、コロニアの方がアロマティック感が強く、フローラルが少し暗い程度の違いで、ベースに向かうにつれて、どんどん似てくる。

そしてエッセンツァの方が、シトラスのクラシカル感や、アロマティック感が強く、よりメンズらしい香りだと思う。

もし、ネロリポルトフィーノ フォルテが好きであれば、試す価値のある香り。なぜなら価格が3倍以上も違うし、よりシトラスが楽しめる香りだから。特に男性にはおすすめしたい香りだと感じる。