フレグランスアッセンブル

フレグランスの香りの詳細を解析するサイト

ザ ディファレント カンパニー:オリエンタル ラウンジ

THE DIFFERENT COMPANY ORIENTAL LOUNGE(2009年) 調香師:セリーヌ・エレナ おすすめ度:★★★★☆ 画像出典:公式HP 最近、マイブームのアンバーの香り。以前に購入したオリエンタルラウンジを改めてかいでみると、まあユニークなユニークなアンバーの表現。 …

ゲラン:ロム イデアル オーデトワレ

GUERLAIN L'HOMME IDEAL EAU DE TOILLET(2015年) 調香師:ティエリー・ワッサー おすすめ度:★★★☆☆ 画像出典:公式HP ロムイデアルは、 理想(IDÉAL) の男性(L'HOMME) を引き出すために、2015年に発表されたメンズコレクションで、現在までに7作品が登…

エルメス:ツイリー ドゥ エルメス

HERMES TWILLY D'HERMES(2017年) 調香師:クリスティーヌ・ナジェル おすすめ度:★★★★☆ 画像出典:公式HP エルメスの初代専属調香師ジャン=クロード・エレナの後継者として選べれたクリスーティーヌ・ナジェルは、ギャロップ、ツイリードゥエルメスと、立…

シャネル:ユーヌ フルール ドゥ シャネル

CHANEL UNE FLEUR DE CHANEL(1998年) ※廃番 調香師:ジャック・ポルジュ おすすめ度:★★★★☆ ユーヌフルールドゥシャネルはかつて幻のフレグランスと呼ばれていた。さすがに今では完全に忘れ去らされた作品になっているのかもしれない。 1998年、ココシャネ…

キリアン:イントキシケイテッド

KILIAN INTOXICATED(2014年) 調香師:カリス・ベッカー おすすめ度:★★★★☆ 画像出典:公式HP イントキシケイテッドとは酔った状態、陶酔、中毒の意で、アディクティブ ステイト オブ マインド(嗅覚への依存、日常からのエスケープ)コレクションからの作…

ルイ・ヴィトン:メテオール

LOUIS VUITTON MÉTÉORE(2020年) 調香師:ジャック・キャヴァリエ おすすめ度:★★★☆☆ 画像出典:公式HP メテオールはルイ・ヴィトンのメンズフレグランスコレクションの6作目にあたる。 このメテオールを最初かいだ時、がっかりしたことを憶えている。なぜ…

バイレード:ブランシュ

BYREDO BLANCHE(2009年) 調香師:ジェローム・エピネット おすすめ度:★★☆☆☆ 画像出典:公式HP バイレードの代表作ブランシュはその名のとおり「白」を表現した香り。 真っ白い清潔感をどストレートに表現したような香りで、オンタイムを中心に使用機会は…

メゾン フランシス クルジャン:754

MAISON FRANCIS KURKDJIAN 754(2012年) 調香師:フランシス・クルジャン おすすめ度:★★★★★ 画像出典:公式HP 754はニューヨーク5番街にある高級百貨店バーグドルフ・グッドマンと、パリにあるメゾン フランシスクルジャンのみで販売されている香り。バー…

ゲラン:ボワ ダルメニ

GUERLAIN BOIS D'ARMENIE(2006年) 調香師:アニック・メナード おすすめ度:★★★★☆ 画像出典:公式HP ※リニューアル後の香りと比較できていないため、あくまで旧品のレビューとなります。 ラール エ ラ マティエールのなかでも、このボワダルメニはもっとも…

ディプティック:オーローズ

DIPTYQUE EAU ROSE(2012年) 調香師:不明 おすすめ度:★★★☆☆ 画像出典:公式HP オーローズ(ローズ水)の名前にぴったりな、フレッシュで軽やかなローズのコロン。春先から夏、さらには秋にかけて、爽やかで嫌味のないこの香りは、活躍の機会が多い。 勝手…

シャネル:ブルー ドゥ シャネル パルファム

CHANEL BLEU DE CHANEL PARFUM(2018年) 調香師:オリビエ・ポルジュ おすすめ度:★★★☆☆ 画像出典:公式HP シャネルのメンズフレグランス唯一のパルファム。 このブルードゥシャネルは30代の頃、それこそ浴びるように使っていた思い出のフレグランス。ブル…

トムフォード:タバコ バニラ

TOM FORD TOBACCO VANILLE(2007年) 調香師:オリビエ・ギロティン おすすめ度:★★★★★ 画像出典:公式HP 私にとってのトムフォード不動のツートップは、夏のネロリポルトフィーノと、冬のタバコバニラ。 このタバコバニラは憧れの香りだ。 すいもあまいも知…

ルイ・ヴィトン:レ・ゼクストレ コレクション

ルイヴィトン「レ ゼクストレ コレクション」が2021年10月7日に発売されるため、担当されているスペシャリストの先行プレゼンテーションに参加してきた。 この新しいコレクションは、建築家フランク・ゲーリーとのコラボレーション作品であり、今までの作品…

ジョーマローン:ネクタリンブロッサム&ハニー

JO MALONE LONDON NECTARINE BLOSSOM & HONEY COLOGNE(2005年) 調香師:ジョー・マローン おすすめ度:★★★☆☆画像出典:公式HP ジョーマローン ロンドンのラインナップのなかで、創業者ジョー・マローンが調香した作品にそれほど多くない。なぜなら2006年に…