フレグランスアッセンブル

フレグランスの香りの詳細を解析するサイト

メゾン フランシス クルジャン:アクア ユニヴェル サリス フォルテ

MAISON FRANCIS KURKDJIAN AQUA UNIVERSALIS FORTE(2011年) 調香師:フランシス・クルジャン おすすめ度:★★★★☆ 画像:公式HP メゾンフランシスクルジャンの代表作アクアユニヴェルサリスのクセになる爽やかな魅力に、十倍の磁力、弾けるようなきらめきと…

キリアン:ゴールド ナイト

KILIAN GOLD KNIGT(2017年) 調香師:パスカル・ガウリン おすすめ度:★★★★☆ 画像:公式HPより ゴールド ナイトは、1902年に描かれたクリムトの『ベートーヴェン・フリーズ』のゴールドの甲冑を纏った騎士にインスピレーションを受けた香り。 同じくクリム…

ザ ディファレント カンパニー:ピュア イヴ

THE DIFFERENT COMPANY PURE EVE(2011年) 調香師:セリーヌ・エレナ おすすめ度:★★★☆☆ 画像:公式HP ピュアイヴは気取らず、心地よいフレッシュさ、シンプルさをテーマにした香り。 それはシンプルなドレスのようにソフトでエレガントで、性別を問わず誰…

シャネル:ル リオン ドゥ シャネル

CHANEL LES EXCLUSIFS DE CHANEL LE LION DE CHANEL(2021年) 調香師:オリビエ・ポルジュ おすすめ度:★★★★☆ 画像:公式HPより 獅子座生まれのココ・シャネルにとってライオンはシンボルであり、情熱的な輝きを放つライオンを、彼女はお守りように生涯愛し…

ラルチザン:アンバー エクストリーム

L’ARTISAN PARFUMEUR L'EAU D'AMBRE EXTREME(2001年) 調香師:ジャン=クロード・エレナ おすすめ度:★★★★☆ 画像:公式HP ラルチザンの代表作「アンバーエクストリーム」は甘いお香の香り。 元々、アラビアンナイトのイメージした、L'EAU D'AMBRE「ローダ…

フレデリック・マル:ダン テ ブラ

FREDERIC MALLE DANS TES BRAS(2008年) 調香師:モーリス・ルーセル おすすめ度:★★★☆☆ 画像:公式HP ムスクラバジュール(2000年)で成功を収めたフレデリック・マルとモーリス・ルーセルが次に創り出し香り。ダンテブラは「あなたの腕の中で」の意味で、…

2021年に書いたお気に入りレビュー7選

2021年6月、好きなフレグランスを勝手にレビューするサイト「フラグランスアッセンブル」を始めた。 おかげさまで、本日現在で184レビューとなり、そのなかでも自分なりに印象に残っているレビューを7つ厳選してみることにした。 もちろん良い香り=良いレビ…

ゲラン:ダービー

GUERLAIN DERBY(2012年) ※廃番 調香師:ジャン=ポール・ゲラン おすすめ度:★★★★★ 画像:公式HPより 2021年夏、1本のメンズフレグランスの傑作が姿を消した。 彼の名前はダービー。 かつてジャン=ポール・ゲランがチュニジアのエル・ジェムの円形闘技場…

ザ トラジェディ オブ ロード ジョージ(ジョージ卿の悲劇)

PENHALIGON'S PORTRAITS COLLECTION THE TRAGEDY OF LORD GEORGE(2016年) 調香師:アルベルト・モリヤス おすすめ度:★★★☆☆ 画像:公式HP ペンハリガンのポートレートコレクション。その中心にいる人物はこのジョージ卿に他ならない。コレクションの登場人…

シャネル:ココ マドモアゼル オードゥ トワレット

CHANEL COCO MADEMOISELLE EAU DE TOILETTE(2002年) 調香師:ジャック・ポルジュ おすすめ度:★★★★★ 画像:公式HPより シャネルのレディースの通常ラインのなかで、このココマドモアゼルのオードトワレは最愛の香り。 というのは、遡ること10年以上前。ある…

クリスマスに似合う香り7選

今日はクリスマス・イヴ。そして今日は金曜日だ。 昨年とは異なり、街はクリスマス色に輝いている。 私自身は、もう何年も家族と過ごすクリスマスが当たり前になっている。 それでも、この聖なる夜を特別な香りで彩るのだとしたら、その相手はどんな香りが似…

ルイ・ヴィトン:アトラップ レーヴ

LOUIS VUITTON ATTRAPE-RÊVES(2018年) 調香師:ジャック・キャヴァリエ おすすめ度:★★★★☆ 画像:公式HPより アトラップレーブとは「夢を摑む」の意。 それは夢と現実を行き交う魅惑的な旅。ジャック・キャヴァリエはそんな香りを白昼夢から着想を得て、ま…

キリアン:ウォッカ オン ザ ロックス

KILIAN VODKA ON THE ROCKS(2014年) 調香師:シドニー・ランセスール おすすめ:★★☆☆☆ 画像:公式HPより ウォッカ オン ザ ロックスは元々、ロシアのモスクワ店限定の香り。それがアディクティブ ステイト オブ マインド(嗅覚への依存、日常からのエスケ…

ゲラン:サンタル パオ ロッサ

GUERLAIN SANTAL PAO ROSA(2021年) 調香師:デルフィーヌ・ジェルク おすすめ度:★★☆☆☆ 画像:公式HPより 2021年9月に一新されたラール エ ラ マティエール。 そのタイミングで発売された新作がこのサンタルパオロッサとローズシェリーで、表現こそ異なる…

2021年に買ったお気に入り香水5選

気が付くともう年の瀬ですね。 年々、時間が過ぎていくのが早くなっているなあと感じている。 それはきっと、情報が多過ぎて(家族のこと、仕事のこと、親のこと、お金のこと、将来のことなど、年々対応しなければならない事柄が増えてくる)処理しきれずに…

メゾン クリスチャン ディオール:ボア ダルジャン

MAISON CHRISTIAN DIOR BOIS D'ARGENT(2004年) 調香師:アニック・メナード ※2018年にフランソワ・デュマシーが調整 おすすめ度:★★★★☆ 画像出典:公式HP ディオールフレグランスの最高峰、メゾン クリスチャンディオール。 その前身、ディオール ラ コレ…

シャネル:N°22

CHANEL LES EXCLUSIFS DE CHANEL N°22(2016年 ※オリジナルは1922年) 調香師:エルネスト・ボー、ジャック・ポルジュ おすすめ度:★★★★☆ 画像:公式HPより 2021年、シャネルN°5は生誕100周年を迎えた。そして2022年はN°22が100周年を迎える。 ココ・シャネ…

フレデリック・マル:リップスティック ローズ

FREDERIC MALLE LIPSTICK ROSE(2000年) 調香師:ラルフ・ジュヴィーガー おすすめ度:★★★☆☆ 画像:公式HPより リップスティックローズは調香師のラルフ・シュヴィーガーが、母のキスにインスパイアされて創作した香り。 子供の頃の、母とのキスの感触と匂…

ラルチザン:タンブクトゥ

L'ARTISAN PARFUMEUR TIMBUKTU(2004年) 調香師:ベルトラン・ドゥショフール おすすめ度:★★★★☆ 画像:公式HPより 次々発表される新作フレグランスのなかでも、このタンブクトゥは色あせることなく、異彩を放っている香りだと思う。 タンブクトゥとは西ア…

クリード:シルバーマウンテン ウォーター

CREED SILVER MOUNTAIN WATER(1995年) 調香師:オリビエ・クリード おすすめ度:★★★☆☆ 画像:公式HPより シルバーマウンテンウォーターはアバントゥスと並ぶ、クリードのなかでもっとも人気の高い香り。まだ日本で取り扱いがあった頃、メンズフレグランス…

アットコスメ「ベストコスメアワード2021」

毎年この時期、アットコスメのベストコスメアワードが発表される。 アットコスメはかれこれ20年近くチェックしている好きなサイトだ。もちろん、自分が使うような製品は数少ないけれど、コスメに対する文章を読むにはとても面白い。 なかでもこのベストコス…

ロジェ・ガレ:エクストレド コロン テ ファンタジー

ROGER & GALLET EXTRAIT DE COLOGNE THE FANTAISIE(2017年) 調香師:アルベルト・モリヤス おすすめ度:★★★☆☆ 画像:FRAGRANTICAより ロジェ・ガレはその名のとおり、義理の兄弟という関係だったアルマン・ロジェとシャルル・ガレが1862年に誕生させたパフ…

シャネル:エゴイスト プラチナム

CHANEL EGOISTE PLATINUM(1993年) 調香師:ジャック・ポルジュ おすすめ度:★★★☆☆ 画像:公式HPより まだ学生の頃、それこそ背伸びして、生まれて初めてシャネルのフレグランスを買った。それはエゴイスト(1990年)で、最初は勢いで付けたものの、やはり…

キリアン:ローリング イン ラブ

KILIAN ROLLING IN LOVE(2019年) 調香師:パスカル・ガウリン おすすめ度:★★★☆☆ 画像:公式HPより ローリングインラブは、スキンフレグランスという装いの、嗅覚と想像力を刺激する香り。他のキリアンの香りが華やかなドレスや鮮やかなリップ、スタイリッ…

ペンハリガン:ザ コヴェテッド デュシェス ローズ (誰からも愛されるローズ公爵夫人)

PENHALIGON'S PORTRAITS COLLECTION THE COVETED DUCHESS ROSE(2016年) 調香師:クリストフ・レイノー おすすめ度:★★★☆☆ 画像:公式HPより 2016年に発売されたペンハリガンのポートレートは、イギリスの上流階級の秘密、ウィット、人間関係、ユーモア、刺…

トバリ:ウォーター リフレクション

TOBALI WATER REFLECTION(2019年) ※廃番 調香師:不明 おすすめ度:★★★★☆ 画像:公式HPより 個人的に、トバリで好きな香りを挙げるとしたら、スモークフラワーとこのウォーターリフレクションを選ぶ。 スモークフラワーは、まるでスパイシーの鋭さをかいく…

ブルガリ:ブルガリ プール オム

BVLGARI BVLGARI POUR HOMME(1996年) 調香師:ジャック・キャヴァリエ おすすめ度:★★★☆☆ 画像:公式HPより もちろん個人的な見解であるけれど、いまだにもっともよく遭遇するメンズフレグランスの香りは、このブルガリプールオムだと感じている。 なぜ、…

ザ ディファレント カンパニー:アル サハラ

THE DIFFERENT COMPANY AL SAHRA(2020年) 調香師:エミリー・コッパーマン おすすめ度:★★☆☆☆ 画像:公式HPより ザディファレントカンパニーのアルサハラの香りは難しい。どういうシーンに似合うのか、まったくイメージできない不思議な香り。それくらい、…

ピュアディスタンス:アエノータス

PUREDISTANCE AENOTUS(2019年) 調香師:アントワーヌ・リー おすすめ度:★★★☆☆ 画像:公式HPより アエノータスはピュアディスタンスの9作目の作品にあたる。 ピュアディスタンスの創業者ヤン・エワウト・フォスのシグニチャーセントとして制作に3年を費や…

シャネル:ガブリエル

CHANEL GABRIELLE(2017年) 調香師:オリビエ・ポルジュ おすすめ度:★★★☆☆ 画像:公式HPより ガブリエルはチャンス以来、シャネル14年ぶりの新ラインとして、2017年に発表された。 当時、久しぶりの新作であり、名前が「ガブリエル」だったため、期待に胸…